本文へスキップ

キモノ*coconは○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○会社です。

COMPANY

沿革

2012年9月
キモノ*cocon(ここん)開講
2015年12月
大竹恵理子のプロのための着付け講座(通称 大竹塾)第1期卒業
2016年1月
「月刊アレコレ」プロが読者の着付けのお悩みを解消する特集に掲載されました
2016年6月
「月刊アレコレ」読者のコーデをプロがアレンジするページに掲載されました
2016年10月
「月刊アレコレ」着付師さんのお気に入りの履物を紹介するページに掲載されました
2017年4月
「月刊アレコレ」表紙の着付けに携わりました


自己紹介

教室名
キモノ*cocon(ここん)
代表者
清水香織
おうち教室所在地
神戸市西区井吹台
(詳細はご予約確定後ご連絡いたします)
TEL. 070-6924-2755
開校
2012年

清水香織
キモノ*スイーツ認定講師
   大竹恵理子によるプロのための着付け講座(大竹塾) 第1期卒業生


1971年神戸に生まれる。


中学の頃に「舞妓さんになりたいなぁ…」という思いを抱くも
どのように進んでいけばいいのか分からず、
何より子供の淡い夢という感じですぐに忘れ、
高校卒業後ごく一般的な仕事に就く。


その後も浴衣以外の和服とは全く無縁だったが、
30歳を過ぎた頃にふと目にした
佳つ乃さん(祇園甲部の売れっ子芸妓さん)の
着姿の美しさはもちろんのこと、その凄み(?)に圧倒され、
無謀にも「あんな風にきものを着てみたい!」
と思ってしまったことから現在に至る。


大手や個人などいくつかの着付け教室を渡り歩き免状を取得するも、開講するまでの自信が持てずにいたところ、キモノ*スイーツと出会う。


きものを着ることや着付けをすることの楽しさを覚え、
それが自信につながると共に、
着物に身を包んだときに感じられる
静かで心地いい感覚や
美しい身のこなしなど、着物の魅力をもっと多くの人に感じてもらいたいという思いから、2012年9月1日「キモノcocon(ここん)」を開講。


その後もブラッシュアップのために様々な技法を学び、
オリジナル性の高い着付けの技と
きめ細かなレッスン方を構築する。


現在は神戸市西区のおうち教室や元町の教室、
イベント、出張、美容室からの依頼などで
着付師・着付け講師として活動中。


教室をもって4年余り、レッスン数は1300回を超える。


「自分で着られるようになる」レッスンに加えて、
「人に着せられるようになる」レッスン、
またプロを目指す方のためのレッスンも得意としており、
卒業生や継続受講生が着付師として活躍中。


単なるおでかけが、お祭りのようなウキウキイベントに。
きものにはそんなマジックがある。


「きものが楽しくて仕方ない!」を多くの人に感じて欲しい。


今年こそきもの美人に!


小難しくなく、
洋服の延長で気軽に着物を着られるよう、あなたの「きもののある暮らし」精一杯サポートいたします。